最近のおせち事情を知ろう

>

量が少ないおせちを選択

1人分のおせちを探そう

一般的なおせちは、家族みんなで食べることを想定して作られています。
ですから1人で食べると、余ってしまうでしょう。
1人暮らしをしている人は、1人用のおせちを選択してください。
最近は少量のおせちもたくさん登場しています。
1人で食べるのにちょうど良い量なので、料理が余ることはありません。

余ったらそのまま腐って、食べられなくなるのでもったいないです。
また少量のおせちは、気軽に購入できる価格で販売されています。
おせちは高級品で、手を出せないと思っている人がいるでしょう。
しかし量が少ないものなら、案外求めやすい価格になっています。
お正月にはやはりおせちがあった方が良いので、人数に合うものを注文しましょう。

買った方が安くなる

おせちを作るために材料を用意すると、意外と高額になります。
手間も考えると、おせちは買った方が安く済むかもしれません。
また、早めに注文することで割引価格になるサイトもあります。
もうこの業者のおせちが良いと決まったら、その時点で予約した方が良いでしょう。
おせちは高額というイメージを持っている人も見られますが、そのように工夫すると安い価格で済ませることができます。

早く、家族とどのおせちが良いのか話し合ってください。
またまとめて注文すると、安くなる業者も見られます。
親せきや知り合いの分も、一緒に注文すると良いでしょう。
それぞれの業者によって、提供するサービスが異なります。
しっかり吟味してから注文しましょう。


TOPへ戻る